価格別(ゲーミングデスクトップPC)

10万円以上~15万円以下のゲーミングデスクトップPCのおすすめは?ドスパラとマウスコンピューター、パソコン工房で比較

更新日:

今回は、10万円以上15万円以下で買えるゲーミングデスクトップPCについて見ていきます。

ゲーミング(ゲーム用)パソコンの売れ筋は、15万円前後。
そんなゲーミングパソコンを10万円以上15万円以下でどういったゲーミングPCが購入できるか見ていきたいと思います。

ゲームに強いパソコンを販売しているのは、BTOメーカーのパソコンになります。

そのBTOメーカーでも有名な国内3社
ドスパラ

ゲームパソコンブランド 「G-Tune」 TOP
パソコン工房 -ゲームパソコン-

で見ていきたいと思います。

なお、結論を先に言っておくと、
ドスパラが販売する



GALLERIA AT5 ガレリア AT5

が良いです。
普段使いも問題ないですし、FF14やPUBGの推奨スペックもクリアしてますので。
しかも、ドスパラの製品の中では珍しくメモリが16GBと大容量。
人気の理由もよくわかります。

また、マウスコンピューターが販売する

NEXTGEAR i680SA1-e-sports [Windows 10 搭載]

こちらは、e-sports向けゲーミングデスクトップPC
です。
e-sportsに興味があってゲーム用PCを初めて買うなら
このスペックで十分でしょう。

性能重視なら、
パソコン工房の

LEVEL-M037-i5-VNR [Windows 10 Home]

ドスパラの



GALLERIA DF ガレリア DF

が良いです。

その他製品について、どういったものがあるかは、これから見ていきます。

15万円以下で購入できるゲーミングパソコンの選び方

今回は予算が15万円となりますので、10万円以下の製品と比較しても全体の性能アップが
見込めます。
また、ポイントを絞れば、20万円以下の製品ともそん色ない製品も選べます。

ただし、パソコンの頭脳となるCPUは
Intelから新しいCPUがリリースされそれを搭載したものが増えてきました。
この新しい「第8世代」と呼ばれるCPUは

旧モデル(第7世代)の「Core i5」と第8世代の「Core i3」
旧モデル(第7世代)の「Core i7」と第8世代の「Core i5」

が同等の性能という状況になりました。
そのため、CPUは第8世代のものを選んだ方が
お得になるのがわかります。

CPUは最新モデルの「第8世代」のCPU
Core i5 8400
を搭載したモデルがコストパフォーマンスが高いという結果になります。
この2つを搭載したモデルを見ていきましょう。

また、intelのCPUがこういった高性能化した理由が
CPUを販売しているAMD社の
RYZENシリーズ。
こちらの
RYZEN 5 2600
RYZEN 7 2700
を搭載したモデルは
Core i3 8100
Core i5 8400
との競合になるかと。

この辺りを考えると、
性能優先ならIntel
価格優先ならAMD RYZEN
というところですね。

また、合わせてこだわるのは
「グラフィックス」性能です。

ゲーム用パソコンはグラフィックス性能が高いパソコンとなりますが、
CPU内臓グラフィックスでは性能が足りないことが多いため、
追加でグラフィックス機能を追加されているパソコンを選びます。

選ぶ選択肢としては、
NVIDIA社のチップを搭載した
「GeForce」
を基本とします。

この中でもゲーム用として利用される性能は
中以上
現在販売されているものとしては、

「GeForce GTX 1060」
を標準とし可能であれば
「Geforce GTX 1070」
をみていきたいと思います。

ドスパラで「GeForce GTX 1060」を搭載したデスクトップPC




GALLERIA AJ5 ガレリア AJ5

ドスパラで「GeForce GTX 1060」を搭載したパソコンの最安値はこちらですが、
これで、十分な方も多いかと。
10万円以下では、ストレージに高速な「SSD」を選べなかったのですが、
15万円まで予算を広げると、ディスプレイを買ってもおつりが来ます。

つづいて、メモリとグラフィックスを強化したモデル。



GALLERIA AT5 ガレリア AT5

こちらは、ドスパラ売れ筋第3位(2018/10/5現在)
理由は、以前まで人気のあった「GALLERIA(ガレリア) XT」が高額になってしまい、
性能は少し落ちるも、安価なのが理由ではないかと。

人気の定番モデル



GALLERIA XT ガレリア XT

ポイントは、
最新のCore i7 8700
ストレージのSSDが500GBと大容量の
2点ですね。
どっちを選ぶかといわれると、
上(AT5)かなぁ。

ドスパラで「GeForce GTX 1070 Ti」を搭載したデスクトップPC




GALLERIA DF ガレリア DF

ドスパラで15万円以下で購入できる一番高性能となるゲーミングデスクトップPCです。
人気ナンバー2の「 GALLERIA XV ガレリア XV

と比較し、2万円程度安く「Geforce GTX 1070Ti」を搭載したゲーミングPCが手に入ります。
価格の違いは、
・CPUがCore i5
・ストレージのSSDのサイズが半分の240GB、HDDが1TB
というところです。

余裕が欲しいなら
GALLERIA XV ガレリア XVでもよいのですが、
現実的には、

GALLERIA DF ガレリア DF
で十分ですね。

ドスパラから選ぶなら
予算15万円でディスプレイも併せて買うなら、



GALLERIA AT5 ガレリア AT5

ディスプレイは持ってるからいならないというのであれば、



GALLERIA DF ガレリア DF

が良いですね。

つづいて、マウスコンピューターを見ていきます。

マウスコンピューターで「GeForce GTX 1060」を搭載したデスクトップPC


NEXTGEAR-MICRO im610SA1 [Windows 10 搭載]

■OS : Windows 10 Home 64ビット
■CPU : インテル® Core™ i5-8400 プロセッサー
■グラフィックス : GeForce® GTX 1060
■メモリ : 8GB PC4-19200
■ハードディスク : 1TB
■チップセット : インテル® B360 チップセット
■電源 : 500W 【80PLUS® BRONZE】
■保証期間 : 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
※キーボード、マウスは付属しておりません。

こちらは、とりあえず、GTX 1060搭載モデルが欲しい方向け。
CPUがCore i5
ストレージがHDD
と価格優先の構成になっています。

こちらを買うなら、

NEXTGEAR-MICRO im610SA1-C [Windows 10 搭載]

■OS : Windows 10 Home 64ビット
■CPU : インテル® Core™ i5-8500 プロセッサー
■グラフィックス : GeForce® GTX 1060
■メモリ : 8GB PC4-19200
■SSD : 240GB
■ハードディスク : 1TB
■チップセット : インテル® B360 チップセット
■電源 : 500W 【80PLUS® BRONZE】
■保証期間 : 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
※キーボード、マウスは付属しておりません。

「価格com プロダクトアワード2017 金賞受賞モデルの後継機」
である、こちらのほうが良いですね。
違いは、ストレージにSSDが搭載されているかだけですが、
体感では大きく異なります。

マウスコンピューターで「GeForce GTX 1070」を搭載したデスクトップPC


LITTLEGEAR a340GA1 [Windows 10 搭載]

■OS : Windows 10 Home 64ビット
■CPU : AMD Ryzen™ 7 2700X プロセッサー
(8コア/16スレッド/3.7GHz/TC時最大4.35GHz/16MB L3キャッシュ)
■グラフィックス : GeForce® GTX 1070
■メモリ : 8GB PC4-19200
■ハードディスク : 1TB
■チップセット : AMD A320 チップセット
■電源 : 500W 【80PLUS® BRONZE】
■保証期間 : 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
※キーボード、マウスは付属しておりません。

GeForce GTX 1070 を搭載したモデルは、こちらのみ。
CPUはAMD RYZENでコストを抑えるように構成されているのも良いです。
できれば、ストレージにSSDがあれば良いのですが、このあたりが限界でしょうか。

パソコン工房で「GeForce GTX 1060」を搭載したデスクトップPC

10万円以上15万円以下でもっとも安価なモデルとしては、

LEVEL-R037-i5-RNJ [Windows 10 Home]

Windows 10 Home 64ビット
Core i5-8500
インテル Z370 Express
DDR4-2400 DIMM (PC4-19200) 8GB(4GB×2)
1TB Serial-ATA HDD
DVDスーパーマルチ
GeForce GTX 1060 3GB GDDR5
ミドルタワー / ATX
500W 80PLUS BRONZE認証 ATX電源

同額のモデルで、メモリが8GB×1のモデルがあります。
メモリ増設をいずれ考えるならそちらでも良いですが、
そう思ったときはおそらくPC買い替えた方が良い時期かと。

続いて、

LEVEL-M0B6-i5-RNR [Windows 10 Home]

Windows 10 Home 64ビット
Core i5-8500
インテル Z370 Express
DDR4-2400 DIMM (PC4-19200) 16GB(8GB×2)
240GB Serial-ATA SSD
1TB Serial-ATA HDD
DVDスーパーマルチ
GeForce GTX 1060 6GB GDDR5
ミニタワー / microATX
500W 80PLUS BRONZE認証 ATX電源

ドスパラのAT5と競合する製品ですね。
違いは、CPUのみ。
どちらで買うか悩んだら、CPUの好きなほうや販売店の好きなほうで選べば良いかと。

パソコン工房で「GeForce GTX 1070 Ti」を搭載したデスクトップPC


LEVEL-R037-i5-TXR [Windows 10 Home]

Core i5+GTX 1070 Ti
の組み合わせ
さらにストレージにSSDとHDDを搭載しています。
気になる点としては、メモリが8GB。

パソコン工房で「GeForce GTX 1080」を搭載したデスクトップPC


LEVEL-M037-i5-VNR [Windows 10 Home]
3社の中で唯一
「GeForce GTX 1080」
を搭載したモデル。
CPUは Core i5と抑えてありますが、
第8世代の Core i5高性能なため、不満が出ることはなかなかないかと。

税別で最も高性能なのは、こちらですね。

最後に

15万円以下で本体に合わせてディスプレイも購入したい。
となると、
ドスパラの



GALLERIA AT5 ガレリア AT5

か、

NEXTGEAR i680SA1-e-sports [Windows 10 搭載]
が良いですね。

ディスプレイは良いから、性能優先でとなると、
パソコン工房の

LEVEL-M037-i5-VNR [Windows 10 Home]
が最も高いグラフィックス性能を搭載したモデルです。

ドスパラの



GALLERIA DF ガレリア DF

マウスコンピューターでは、

LITTLEGEAR a340GA1 [Windows 10 搭載]
「GeForce GTX 1070」
とドスパラには少しグラフィックス性能はおとりますが、
CPUにAMD製の「AMD Ryzen™ 7 2700X」
を搭載しているもポイントです。

※なお、構成および価格等については記載時の内容であり、予告なく変更される場合があります。

-価格別(ゲーミングデスクトップPC)

Copyright© eゲーミングパソコン|激安通販・BTOから人気ランキング、おすすめを比較 , 2018 All Rights Reserved.